体育家庭教師、スポーツ家庭教師派遣会社・AQUA

なぜ、お子さまは体育が上手にできないのか。

私たちは、その理由を知っています。

AQUAのスポーツメソッド

AQUAのレッスンは、この3つのポイントに気を配りながら・・・・

ダイヤグラム
まずはカウンセリングで目的地(目標)を決め、次に、特急、あるいは各駅停車でいくのか、目的地と期間からプログラムの内容を決定します。ときには乗り換えなどもしながら、お子さまにとって必要なポイントを通過してもらいつつ、目的地に到達。
リズム伝達
スポーツには一定のリズム、すなわちコツが存在します。また、個々のスポーツによって独自のリズムも存在します。このリズムをどのようにお子さまに伝達するかをポイントのひとつとします。リズム、イコール、スポーツの楽しさと考えるからです。
スポーツリンク
スポーツにはさまざまな体の使い方があり、それが他のスポーツと共通することが多々あります。そこをリンクさせると、スポーツのバリエーションがぐっと広がり、自分の意志で、楽しみながら新しいスポーツに挑戦できるようになっていきます。

さまざまなトレーニング法をお子さまに合わせて選び、
織り交ぜつつレッスンを進めます

このページの一番上へ

サーキットトレーニング

リズム運動→筋トレ(子ども用)→バランス運動……と、サーキット式に様々な種類の運動をテンポよくこなしていくトレーニング。体の上手な使い方を覚えると同時に、自然に体力も養われていきます。地形や公園の遊具など自然条件を利用しながら行うため、小さなお子さまでも飽きずに楽しみながらトレーニングを継続できます。

コーディネーショントレーニング

コーディネーションとは、周囲の状況や用具等の操作に関わる情報を、目、耳、手、足などの5感で察知し、頭でこう動こう!と判断→実際に筋肉を動かすまでの一連の運動動作をスムーズに行うための能力です。この感覚を養うことにより、運動が苦手なお子さまも徐々に苦手意識が少なくなるため、自主的なスポーツ能力強化も望めます。

チューブトレーニング

お子さまから年配の方まで安全にトレーニングが出来るチューブトレーニングを採用し、正しい呼吸法とともに指導いたします。ゴム製のチューブやバンドを利用した筋力トレーニングは、ダンベルなどのフリーウェイトに比べて安全で簡易。お子さまの成長期の筋肉や関節の負担にもなりません。

その他、各種スポーツに適合したトレーニング

野球、サッカー、水泳等・・に適合した個別のトレーニング方法、内容を提供させていただきます。また、レッスンのない日に自分で出来るトレーニング内容を提供することも可能です。次のレッスンまでにインストラクターに達成度を確認してもらいながら、更なる技術向上を目指すことも可能です。


AQUAのレッスン

代表講師紹介

小倉 和宏
体育の家庭教師AQUA 認定マスターコーチ

<経歴>

  • 東海大学湘南校舎体育学部体育学科卒
  • 株式会社 アクア 代表取締役社長
  • 水泳の家庭教師アクア エグゼクティブコーチ
  • かけっこ塾ドットコム ゼネラルマネージャー
  • AQUA幼児教育研究所 所長

<資格>

  • 日本ライフセービング協会 ベーシックライフセーバー
  • 日本赤十字救急法救助員
  • 公益財団法人日本体育協会公認 水泳教師
  • 特定非営利活動法人 日本SAQ協会認定 インストラクターレベル1

32歳の時、アクアを創業。2年後に法人に組織変更。代表取締役に就任。 体育個人指導のスペシャリストとして、多様化するニーズへの対応に尽力。 体育個人指導歴16年。 年間平均700レッスン。(2008年度実施分) 生涯レッスン数は10、000レッスン超。

その指導経験を生かし、独自体育理論を展開し後進の指導にあたる。 新聞、雑誌に多数掲載、水泳用品開発、ラジオパーソナリティ、テレビ出演等幅広く活動。
現在は各事業部の代表として組織マネージメントを行いながら、個人指導の多様化するニーズに応えるべく、日々レッスンデータに目を光らせている。また後進の指導や顧客カウンセリングなど現場業務も精力的にこなす。